安全に睡眠薬を通販するにはどうしたらいい?

2019年4月30日

安全な睡眠薬通販って?

現在日本人の5人に1人は睡眠障害を抱えていると言われています。睡眠改善薬であればドラッグストアなどで手軽に手に入りますが、こういった市販薬は万人向けに作られているので、効果が出ない方も多いでしょう。
より睡眠効果の高い薬を求めるのであれば、病院へ行って処方してもらう他に海外医薬品の通販があります。

通院する手間無く、効果の高い睡眠薬を個人輸入専門のサイトで通販できるのはとても便利です。

便利な通販ですが、個人輸入サイトすべてが安全とは限りません。
睡眠薬を通販するなら、安全で信頼のできる所を利用する必要があります。

今回は安全なサイトの見分け方などを説明していきましょう。

まずは知っておいて!詐欺サイトを利用してしまうとこんな事が・・

睡眠薬といった医薬品を通販する場合、詐欺サイトの存在がリスクとして挙げられます。
もし詐欺サイトを利用した場合このようなトラブルが。

・商品が届かない
詐欺サイトの場合、入金したのにも関わらず商品が届かないといった被害の報告があります。とうぜん事業者に連絡がつかず、そのまま泣き寝入りというケースも。

・ニセモノの薬を服用する可能性
ニセモノの薬を誤って服用してしまった場合、効果がないばかりか健康被害を受けてしまう可能性があります。

もし被害にあっても・・

通常、詐欺に合った場合は消費者サポートセンターへ相談、薬による健康被害があれば医薬品副作用被害救済制度を受ける事ができます。
けれども個人輸入の場合は、薬の購入や使用に関してすべて自己責任で行う事が前提。サポートセンターや救済制度といった措置の対象外となってしまうのです。

これなら安心!信頼できる通販サイトの特徴を知ろう!

これなら安心睡眠薬通販

詐欺サイトを回避するには、信頼できるサイトを利用すること。

信頼できるサイトには特徴があります。それさえおさえていれば安全な睡眠薬通販が可能です。

その特徴は以下の通りとなっています。

特定商取引の記載がある

ネットで売買を行う上で義務とされているのが特定商取引に関する事項の記載です。
特定商取引とは、事業者の所在地や連絡先、事業内容や支払い方法などを利用者に向けて伝えること。信頼できる業者はサイト内のページにこれらを明記しています。
この記載がないサイトはどのように運営しているのか不明です。避けた方が賢明でしょう。

後払いできない

「入金して商品が届かなかったら怖いから、後払いができるサイトがいいな」と考えがちですが、実は後払いができるサイトは怪しいです。
個人輸入サイトとはあくまで購入者と海外製薬会社のパイプのような存在。一旦薬を買い付け、販売しているわけではありません。なぜならこれは個人輸入における違法行為「転売」にあたるためです。
後払いは転売行為を臭わします。法のもと運営されているサイトを選びましょう。

クレジットカード決済ができる

支払いに関して注目してもらいたいのは、クレジットカード決済ができるかどうかです。
クレジットカード決済は信用取引。業者側も導入するにはカード会社の審査が必要になります。カード会社に認められた業者は社会的にも信頼があると言って良いですし、会社がちゃんと存在しているという証明にもなります。

サイトのURLがhttps://~から始まる

http://~から始まるのではなくhttps://~のSがついているURLのサイトは個人情報の漏えいが無いようにセキュリティ管理がしっかりしているサイトです。
商品注文時に氏名や住所、カード決済の方はカード情報を登録します。顧客情報を守るためのセキュリティ管理がなされているサイトを選ぶようにしましょう。

サポート体制が整っている

海外製の医薬品の通販の利用は一般的なネット通販と同じなので、とりわけ難しい事はありませんが、海外からの輸出の際、ごくたまに商品到着の遅延が発生する場合もあります。商品が今どこにあるのか、手元にいつ届くのかなど、自分が注文した商品の状況を確認する事が出来るサポート窓口があるサイトを選びましょう。
商品購入に関する事や入金状況なども確認する事ができます。
メール音声ガイダンスよりも直接対話できる電話番号が掲載されているサイトがオススメです。
不安な方は一度電話をかけ、きちんと繋がるか、対応はしっかりしているかをチェックしてもいいかもしれませんね。

安全なサイトはこの5つのポイントがすべてクリアされています。睡眠薬の通販は、必ずこれらの事項が満たされているサイトを利用すれば安心です。

Posted by KONNO


PAGE TOP